「微・弱酸性次亜塩素酸水」のよくある質問

「微・弱酸性次亜塩素酸水」について

Q.どのような菌に効果がありますか?

・・ほとんどのウイルス、菌に効果があります
    大腸菌をはじめとする細菌類、ウィルス類を含め即効性があります。
    芽胞菌・カビ胞子菌などには多少時間が掛かります。

    ◆  細菌類 (生菌) : 約1分接触すればOK。
    ◆  芽胞菌・胞子菌  : 15~30分でOK。

Q.保存性は? 保存方法は?

・・食塩を使用した強酸性電解水より保存性に優れ、遮光・密閉状態で保存した
    場合3ヶ月は充分もちます。密閉して暗い冷蔵庫に置けば、1年位保存ができ
        ることが実証されていますが、開封後は出来るだけ3ヶ月以内に使い切ること
        をお勧めします。

Q.使用方法は?

・・有機物(汚れ成分)に接触すると効果は激減しますので、弊社のアルカリ電解
         水または、市販の洗剤で汚れを洗浄後、水道水の感覚で電解水をご使用いただ
         くと最適です。

Q.味や臭いは?

・・無色で、味や臭いはほとんどありません。水道水をイメージしてください。
    ※  次亜塩素酸濃度(200ppm以上)によっては僅かに塩素臭がす
                る場合があります。
   ※  食品添加物殺菌料使用濃度は10~60ppm(弱酸性)、10~80ppm
                (微酸性)です

Q.安全ですか?

・・直接触っても、飲み込んでも危険はありませんが飲用ではありません。
    厚生労働省の食品添加物殺菌科に指定されています。
    微・弱酸性次亜塩素酸水は厚生労働省が認可した食品添加物ですから安心です。
    経口毒性調査も行っており、安全性も確認されています。
   水道水を純水にして生成していますので次亜塩素酸以外の成分が含まれて
    いませんので安心してご使用できます。

    ※ 目に入るとしみたりする場合があります。水道水で良く洗い流してください。
Powered by Flips